アカウント確認の認証について

 
2018年12月よりinstaforexの取引口座の規定変更により、口座開設後の入金の前にアカウント確認のため、第2レベルまでの認証を完了することが義務付けられました。
 
口座名義者の「本人確認書類」と「住所確認書類」の2つを、instaforex公式サイトのクライアントキャビネットから申請する必要があります。下記に要領と手順を記載します。

アカウント確認の認証についての案内

下記の公式ページに申請について要領が案内されています。
https://www.instaforex.com/verification

instaforexのVerification公式ページを見る

下記に公式ページの案内を翻訳したPDFを掲載しています。申請の前にご準備いただく書類をご確認ください。

Verification公式ページ参考翻訳PDFを見る ≫

 

アカウント確認書類の申請方法と手順について

 
口座名義者ご自身のFX口座のクライントキャビネットからログインして申請を行います。
クライントキャビネットの該当ページは下記になります。
(※ログインはWebブラウザから行い、ご自身のFX口座番号とパスワードが必要になります。)
 
https://cabinet.instaforex.com/client/client_verification

クライアントキャビネットのVerification申請ページにログイン

 

アカウント確認書類の申請方法と手順について、当サイトでは確認書類の組み合わせの一例として、「第1レベル: パスポートの申請」と「第2レベル: 運転免許証(国内発行)の申請」によるマニュアルを作成しております。各確認書類をご準備の上、申請の際にご参考ください。

Verification申請マニュアルPDFを見る ≫

 

申請マニュアルの中で「セルフィー写真」の提出について記載しています。セルフィー撮影については下記をご参考ください。

セルフィー撮影についてのinstaforexの説明ページを見る

セルフィー撮影についての参考翻訳PDFを見る ≫

 


【アップロード申請する画像のファイル容量および解像度を落とす方法】
文書のアップロードで、使用可能なファイルの種類は、.png、.jpeg、.jpg、.gif、および.pdf です。ファイルのサイズ(容量)は2MB以内となっています。また画像の解像度(大きさ)は3000ピクセル以内となっています。
参考までに、画像のファイル容量および解像度を落とす方法のマニュアルを下記に掲載しています。

画像のファイル容量および解像度を落とす方法の参考マニュアルPDFを見る ≫

 


【取引口座の運用規定の改定の流れ】
 
[2019年5月]
●instaforexの規定改定に伴い、当社の口座確認の認証レベルのアップロード手順のマニュアルを改定いたしました。
 
●通常のFX口座(ライブ口座)では第2レベルまでの認証が必要でしたが、ボーナス口座(Startup No Deposit Bonus Account等)では出金申請の際、必ず第3レベルまでの認証が必要になります。第3レベルでは、第1レベルで提出したID証明を持ったセルフィーの提出が必要です。

 
[2018年12月]
2018年12月現在では、「入金」の前に第2レベルのまでの認証を完了することが必須となりました。instaforexの今後の口座規定の運用の流れとしましては、「出金」の際にも第2レベルの認証が必要となってくる可能性が高いと考えられますので、既存口座をお持ちで入金済みの場合でも、以降は「本人確認書類」と「住所確認書類」をあらかじめご準備いただくことを推奨します。

 
(※尚、当サイトの記載内容やinstaforex公式サイトの案内は、関係する規定の運用に合わせて予告無く改定される可能性がありますので予めご了承ください。)