コピートレードとは

ForexCopy Systemについて

自分の口座のトレードを他人の口座へコピーする事を承認している口座(トレーダー口座)から、自分の口座(フォロワー口座)へトレードを真似(コピー)する運用方法の事を言います。

コピープロセス

メリット

1)基本的に、フォロワー口座では口座所有者はトレードする必要が無い
・トレードの知識が無くてもトレード可能。
・自分がトレードできない時間帯にもトレードが可能。
2)トレーダーの実績(トレード回数、日・週・月・年の利回り)やフィーの条件を確認して選べる。
3)トレーダー口座の取引量に対して、自分の口座の取引量の比率を指定できるので、トレードの内容を少ない取引で確認してから始めることができる。

デメリット

1)トレーダー実績が未来のトレードも保障されるわけではない
2)トレーダーフィの支払いが必要。
・フィーの種類は、利益に対しての割合や、トレード量当たりに幾らなど様々だが、一般的には、利益に対して数十パーセントの比率で取られる事が多い。
3)トレードのタイミングはトレーダー任せになる。
・トレーダーによるポジションであってもフォロワー口座のポジションはフォロワーが決済可能。

   

【注意事項】
・トレーダーはフォロワー口座の資金を確認することは出来ないので、口座の資金管理はフォロワー自身で行う必要が有る。
・コピートレードの解除は、コピーでの取引中ポジションが有ると出来ない。
(ポジションの決済はフォロワー口座からも行えるので、フォロワーの都合で解除する場合は、フォロワーがポジションを決済してコピー解除する。)